メディア掲載

取材記事掲載のお知らせ◆物流産業新聞社「物流Weekly」1面トップに代表・水野崇の取材コメント掲載

物流産業新聞社「物流Weekly」1面トップに、取材記事が掲載されました。

<掲載日> 2022年8月29日号 
<タイトル> 『就職の選択肢となるために|賃金で見るドライバー職』 
<掲載媒体> 物流産業新聞社「物流Weekly」1面トップ記事 
<取材コメント者> 水野総合FP事務所(CFP認定者)水野崇 

「物流Weekly」は、全国ネットの物流・運輸・ロジスティクス業界の総合専門紙。
物流の「現場」と「人」にフォーカスし、運送業界から流通業界までのあらゆる最新情報を網羅する、発行部数16万1000部、今年35周年を迎えた業界専門メディアです。

<取材記事概要>
日本では、人口の減少にともなう労働力人口の減少で、業界や業種にかかわらず労働力不足が深刻化している。物流業界のなかでも、トラックドライバーは高齢化が進み、世代交代が急務となっているが、入ってくる若者は少なく、対策が求められる。そこで、若年層にとって就職の選択肢となるために必要なドライバー職の「賃金」について考察してみた。

水野 崇

水野 崇

東京マネーライフ教室・水野総合FP事務所 代表

関連記事