MESSAGE

”彩りある人生”を充実サポートで応援します

今ここから、一緒に幸せな未来を創りましょう!

プロフィール詳細

代表

水野 崇

・CFP®︎(日本FP協会)
・1級ファイナンシャルプランニング技能士
・宅地建物取引士
・日本証券アナリスト協会検定会員補
・学校法人専門学校非常勤講師

経歴

東京理科大学理学部応用数学科卒業後、東京エレクトロン株式会社に勤務。信念を貫き自らの人生を切り開いていくことを決意し、2003年、30歳で子どもの誕生を機に早期退職。個人投資家として独立起業。これまでに年間最高売買代金350億円超、月間最高利益2414万円を達成。合わせて法人経営に携わり複数事業のスタートアップに参画、スモールM&Aを経験。豊富な投資実績を評価され、証券会社等からセミナー講師・金融記事執筆・投資ファンド設立のビジネス提案を受ける。

一人でも多くの方の金融リテラシー向上を支援したいと感じ、2018年12月にCFP®資格の全6課目一括と宅地建物取引士資格を同時合格。独立系ファイナンシャルプランナーとしてライフプランや投資・資産運用、不動産・住宅ローン相談を中心に、年間100名以上の相談業務に従事。マネー教室を運営し中学生から社会人までを指導。日本FP協会・FP広報センタースタッフとして、全国1000名以上の方から日本FP協会に寄せられる「くらしとお金」の電話相談員を担当。中小企業庁「中小企業119」専門家。楽しい暮らしを叶える不動産エージェント。学校法人専門学校非常勤講師。

【住まい】東京都世田谷区在住20年
【座右の銘】「一期一会を大切に」
【将来の夢】生涯現役で、お客様の人生の伴奏者として「夢の実現」をサポートし続けること
【主な活動】個別相談、執筆・記事監修、取材協力、非常勤講師 など
【取扱分野】FP個別相談、マネー&ライフ教室、株式投資スクール、不動産売買仲介、法人ファイナンシャルプランニング
【趣味】音楽大学に通う娘のバイオリンを鑑賞し続けて15年

保有資格

◆日本FP協会認定 CFP®︎ 「2021年FP広報センタースタッフ」
◆1級ファイナンシャル・プランニング技能士
◆宅地建物取引士
◆日本証券アナリスト協会検定会員補
◆証券外務員1種
◆DCプランナー(企業年金総合プランナー)2級
◆SP融資コンサルタント 他

水野崇(CFP/1級ファイナンシャルプランニング技能士)
水野崇(宅地建物取引士)

CFP®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd,(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

群馬県太田市生まれ

母一人、子一人のシングルマザー家庭に生まれ育つ。
「父親がいないから…」「一人っ子だから…」心ない言葉に深く傷付き、自家中毒症に悩まされた毎日。
自営業で朝から晩まで働く母親の背中を見続け、小さな心で描いていた夢は「いつかお母さんを楽にしてあげるんだ!」

東京理科大学 理学部応用数学科

得意だった数学をどのように仕事に活かすべきか、よくわからないままの大学5年間(1年留年)
軟式野球チームでキャプテンを、アマチュアバンド活動ではリーダーを務め、アルバイトでパチンコ店・カラオケ店に勤務するなど、勉強以外が充実していた学生時代。
新たなことに挑戦できた貴重な毎日で、卒業旅行では初めてのニューヨークへ。

東京エレクトロン株式会社では法人営業として年間最高40億円超のセールス達成

国内及びアメリカ・イギリス・イタリア・シンガポールにて半導体製造装置据え付け業務に従事。
帰国後、法人営業として欧州担当、国内東日本、九州地区担当を歴任。ルート営業中心の半導体製造装置業界では異例となる、新規取引先からの受注を複数実現。
数学科出身でありながら、年間最高売上時、40億円超のセールス達成。
当時の勤務先が都内・赤坂のテレビ局内だったのは、今ではとても良い思い出。

母親からの相続資金で株式投資を始めるが…

1998年、25歳のとき母を亡くし、会社員として働きながら相続資金で投資をスタート。
誰にも相談せず、書籍やネットの情報だけを頼りに株式投資・為替取引を行い、5年間合計で▲2500万円以上の損失を抱える
想像を超える含み損拡大が続き、自責と後悔を繰り返し絶望の毎日。お金を全て失う恐怖感と人生そのものが崩れ落ちていく地獄のような日々に直面する。憂鬱な毎日に耐えられなくなり震える手で全取引を決済。
資産運用を一度あきらめ、200万円以上を投じて書籍や投資スクールなど様々な自己投資で学びなおし、投資手法より「運用者性格と投資スタイル一致の重要性」に気づく。性格に合わせた投資スタイルを確立し、投資運用成績が好転。
水野崇(トレーダーFP)

自己勘定投資の個人投資家として独立起業し、キャリア20年超の現役トレーダー

2003年、30歳で子どもの誕生を機に家族優先の生活するため早期退職。
「3年間で成功しなかったらサラリーマンに戻る」という妻との約束のもと、自己勘定投資の専業トレーダーに転身。
6ヵ月目に月100万、11ヵ月目に月300万、翌年に月1000万を達成。専業4年目に、小さな利益をコツコツ積み重ね目標の一つであった資産1億円を突破。リーマンショック直後には、投資の収益で都内新築不動産物件を現金一括購入。
2003年から現在までほぼ毎日金融マーケットを見続け、これまでに年間最高売買代金350億円超、累計10万回以上の株式取引を行い、月間最高利益2414万円を達成。
水野崇(トレーダーFP)

取引先・業務拡大のため法人設立、複数事業のスタートアップやスモールM&Aなどを経験

2007年に法人設立し代表取締役就任。子育て支援事業への企画立案、広告企業との業務提携、他社協業による投資教育支援Webサイト運営などのスタートアップや業務運営に携わり、スモールM&A等を経験。
これからは一人ひとりが正しい金融知識を持って自分自身でお金と心を育てる時代になると感じ、金融リテラシー教育を支援する中立公正なファイナンシャルプランナー目指しFP技能士の国家資格取得を決意。 2018年12月、CFP®︎資格・全6課目一括&宅地建物取引士資格を同時合格。

CFP®︎登録を機に「水野総合FP事務所」を新たに開所

水野崇(CFP/1級FP)
2019年より特定の金融機関に属さない中立公正な独立系ファイナンシャルプランナーとして活動開始。ライフプランや投資・資産運用、不動産・住宅ローン相談を中心として年間100名以上の相談業務に従事。
「お客様の人生の伴走者として長期的に選ばれ続けるFPでありたい」普段からそのようなことを意識し、様々なご相談を承っております。
▶︎ 相談業務(FP個別相談)

アウトプット重視の投資スクール「東京マネーライフ教室」講師

水野崇(CFP/1級FP)
「投資を通じてお客様の彩りある人生をサポートする」「金融リテラシー向上に必要な知識をわかりやすくお伝えする」「有形資産と無形資産の構築のため投資の学習環境を提供する」という理念を掲げ、オンライン投資マネースクールを開講。
実践的で再現性の高いレッスンにより、自分で資産形成ができるまでサポート。
講師の想いは「すべての受講者さまを勝たせたい」
お一人おひとりに最適な投資スタイルをご提案します。
▶︎ 投資教育マネースクール

日本FP協会「2021年FP広報センター」スタッフ

日本FP協会・FP広報センタースタッフとして、全国1000名以上の方から日本FP協会に寄せられる「くらしとお金」の電話相談員を担当(2021年10月〜2022年9月)。
お悩みに寄り添い人生に彩りを与えられますようにと願いながら、一期一会の多くのご相談を承りました。皆様からいただきました、たくさんの「ありがとう」のお言葉は、私の宝物の一つです。

学校法人専門学校「東京スクール・オブ・ビジネス」非常勤講師

2022年4月〜、お金に関わるさまざまな授業の非常勤講師を務めています。

ケラー・ウィリアムズ 東京サウス「不動産エージェント」

常に「クライアントファースト」で不動産取引をお手伝いしています。
購入・住み替え・売却・賃貸・投資用・相続など、不動産に関する疑問や質問にお答えしています。
相談経験豊富な不動産エージェント(宅地建物取引士・CFP・1級FP技能士)が、「納得できる」「安心できる」マネー&不動産プランを一緒に考えます。ぜひ、あなたの夢もお聴かせください。 ▶︎ 不動産エージェント

中小企業庁「中小企業119」専門家

中小企業・小規模事業者等が抱える様々な経営課題に、専門的見地から経営支援を行っています。

 

メディア掲載・取材協力

◇毎日新聞 掲載
◇毎日新聞デジタル 掲載
◇朝日新聞 掲載
◇朝日中高生新聞・マネーコラム 連載
◇物流産業新聞社「物流Weekly」1面トップ 掲載
◇光文社「女性自身」 掲載
◇金融庁とFP実務家との意見交換会 出席
◇日本FP協会・FPコラム 掲載

所属団体

◆日本FP協会資格認定会員(CFP®︎、2021年FP広報センタースタッフ)
◆公益社団法人日本証券アナリスト協会(CCMA®︎、検定会員補)
◆日本証券業協会(金融・証券インストラクター)

水野崇(CFP/1級FP技能士)
水野崇(CFP/1級FP技能士)